どんな不動産屋?

ご覧いただきありがとうございます。

兵庫県明石市で開業いたしました女性専門の不動産屋「まつしたあやこ不動産」です。

私はどういうわけか、子どもの頃から家が大好きです。建物を見るのはもちろん、新聞の折込チラシの間取りを眺めたり、自分流にアレンジしたり、素敵なおうちの前で、どんな人が住んでるんだろうと想像したり、果ては通りがかりの建築現場の基礎を見て、間取りを確認したり、近所に売り土地がないか調べたり・・・自身も今まで何度か家を借りる、買う、売るを経験し、そしてそんなに好きなら不動産屋で働いてしまおうと、不動産営業の仕事も経験しました。

不動産屋の仕事を経験してみて、私は日本が抱える様々な問題点について考えるようになりました。空き家問題や、外国人定住者の増加、高齢者の一人暮らし、未婚者の増加と、近年日本の住環境も大きく変わりつつあるのに、例えば外国人や障害のある人や身寄りのない高齢者が家を借りる時、未婚の女性が家を買う時の住宅ローン審査のハードルの高さなどを見ても、日本の不動産業界は流れに対応しきれていない部分が多いと感じました。

衣食住と言われるように、「住」は誰にとっても生活していく上での基礎です。「住」をとおして、私に出来ることは何か?小さい小さい力だけど、みんなが安心して暮らせるお手伝いがしたい!みんなが住みやすい社会に変えていきたい!望むかたちの不動産屋がないなら自分で作ってしまおう!と、そんな想いで設立しました。課題いっぱい、これから勉強しなければならないことがいっぱいですが、打たれる覚悟だけは出来ています(笑) 初心を忘れず、信頼と実行をモットーに皆に満足してもらえる不動産屋を目指して頑張っていきます。そして、素敵な縁と縁をつないでいきたいです。

こんな不動産屋ですが、よろしくお願いいたします。

代表  松下 亜矢子

シェアする

フォローする