日本の未来は

寒いですね。1月も気がつけばもう半ば。頭の中は日々思考を続けているのですが、こう毎日寒いと、なかなか行動が伴いません…ひそかに立てた今年の目標「思い立ったら即行動」は、たった半月で早くも達成できないような予感です( ̄▽ ̄;)せめて、コタツに入って書けるブログぐらいは頑張らないと!

いろんなこと考えています。世の中どんどん変わっていきます。外国人をあちこちで見かけるのは普通になりました。高齢者も周りにいっぱいいます。今や人口の3割近くが65歳以上で、これからさらに増え続けるのは必至。先日、大阪でマクドナルドに行ったら、店員が外国人と高齢者ばかりで驚きました。AI技術がどんどん進んで、雇用形態もこれから大きく変わっていくでしょう。AI技術とまではいかないかもけど、私の行くスーパーでも、セルフレジが増えてきています。仮想通貨もこれからは知らないでは遅れをとるでしょう。今まで当たり前だったことがどんどん当たり前じゃなくなっている。子どもの頃、友達が言ったことで、今でも鮮明に心に残っていることがあります。私が子どもだった頃、電話は壁から線が出ていて、電話は冷蔵庫と同じ固定式でした。その時代に「将来は電話の線はなくなって電話は持ち運び出来るねんで」と言ったやつがいたんです。「そんなことあるわけないやん!うそつき!」と、女子で総攻撃をしたのですが、彼は正しいことを言ったんだ……

当たり前を疑うとんでもない発想が私達の生活をどんどん便利に変えてきたのだと思うと、人間てすごいよねぇーと思わずにはいられません。年始から、変わりゆく時代の流れの中で、私に出来ることは何か?ビジネスとして成り立つものは何か?と、壮大なテーマで想いを巡らせています。何日も何日も考えた結果、まず理系から程遠い私は、なにかすごい技術を持って、世の中を変えることは出来ない!→ここは何日も考えなくてもすぐに答えが出ました(笑)私に出来ること、私がやりがいを感じることが出来ること、そもそもなぜ不動産屋を始めたのかを初心にかえって考えていくと、そうだ!私は人の役に立ちたいんだ、人が困っていることを解決することに至上の喜びを感じるんだという答えに行き当たりました。人が喜ぶ顔を見るのが好き。こんな私でも何か役に立てると思うとすごく嬉しい。そして、前に一度「運」について書きましたが、確かに私は、悪いことを忘れる能力は長けてるかもしれないけど、それ以上にやっぱり運はいい方だと思います。その運を支えてくれた多くの人にお返しするという意味も込めて、私も誰かの運を上げるお手伝いがしたい⤴誰かの役に立てて、それで私も日々の糧をいただくことが出来る、今更ですが、商売の正しい成り方ですね。言うは易し行うは難し、実行してなんぼと思っています。

ただし、私はいい人ではありません( ̄▽ ̄)ニヤリッ 自分ばっかり得することしか考えてない人は嫌いです。与えられることに慣れて自分で考えようとしない人も嫌い。情けは人の為ならず、みんなが他人のために自分が出来ることを考えて生きれば、日本の未来のみならず、世界のあちこちの問題も解決出来るのになと思います。

シェアする

フォローする